ニキビに効果的なお酒は白ワイン

ニキビに効果的なお酒は白ワイン

「お酒」はニキビを悪化させる原因になることは有名ですが、ニキビに悩む方々の中にもお酒が大好きな方は大勢いるでしょうし、お酒を飲まなくてはならない場面も多くあることでしょう。

 

でもニキビに悩む方にもおすすめできるお酒があるんです。健康に良いと近頃話題になっているワインですが、ワインの中でも特に「白ワイン」は、実はニキビにも効果的なお酒なのです。

 

どうしてお酒はニキビを悪化させるのか

 

白ワインの効果について説明する前に、そもそもお酒(アルコール)がニキビを悪化させる理由について解説しましょう。

 

飲み会などではビールやチューハイ、カクテルなどがよく飲まれるかと思いますが、これらには糖分が多く含まれています。糖分は体内で分解されて皮脂になってしまうため、その皮脂が原因でニキビができてしまうのです。
またアルコールは飲みすぎると肝臓機能の低下を引き起こすため、体の毒素の分解が妨げられ、ニキビの原因となってしまいます。

 

さらに、アルコールが体内で分解されるときには、肌の健康を維持する機能を持つビタミンBを消費します。これによりビタミンBが不足すると、ニキビの原因になってしまうというわけです。

 

白ワインがニキビに効く理由

 

では、白ワインはなぜニキビによいのでしょうか。それは白ワインに含まれている成分に秘密があります。

 

白ワインには乳酸、リンゴ酸、酒石酸などの「有機酸」が多く含まれており、この有機酸には腸内の善玉菌の働きを助けて腸内環境を改善する働きがあるのです。腸内環境が改善されるとお通じがよくなり、体内の毒素が排出されて、ニキビの改善にも効果があるのです。

 

また、有機酸にはキメ細かい肌を作る栄養素であるカルシウムの吸収を促進する役割もあるため、ニキビや肌荒れの解消に役立ちます。

 

さらに、カリウムによるむくみの改善、カルシウムとマグネシウムによる冷え性の改善など、ニキビのほかにも体の悩みを解決してくれる効果があります。

 

いかがでしたでしょうか。ニキビが気になるけどお酒も飲みたいという方は、ぜひ白ワインを飲んでみてください。

 

ただし、もちろん白ワインも飲みすぎると上に挙げたような糖分やアルコールの過剰摂取につながってしまいますので、あくまでも適量を心がけるようにお気をつけくださいね。